浜松市
大気環境の状況

現在、浜松市内において大気汚染物質に関する注意報等の発令はありません。

●注意報等の説明
◆注意報:オキシダント濃度が1時間値0.120ppm以上である大気の汚染状態になり、かつ、気象条件等からみて当該大気の汚染の状態が継続すると認められるとき。
◆警報:オキシダント濃度が1時間値0.240ppm以上である大気の汚染状態になり、かつ、気象条件等からみて当該大気の汚染の状態が継続すると認められるとき。
◆重大緊急警報:オキシダント濃度が1時間値0.400ppm以上である大気の汚染状態になり、かつ、気象条件等からみて当該大気の汚染の状態が継続すると認められるとき。

戻る
次へ

お問い合わせ先
浜松市環境保全課
TEL:053-453-6170